ハニー日記

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧




外貨預金の手数料

外貨投資だけでなく、国内の株式投資などでも、投資といわれるものには、すべて「手数料」と言うものがついてきます。

手数料と言うのは、取引のたびにかかるものなので、投資自体はプラスでも、手数料を差し引くと、マイナスになってしまうこともありえます。

そう考えると、手数料は安ければ安いほど取引もしやすいですよね。
同じ投資対象に投資するのに、一方では安く、一方では高いということも考えられます。

もちろん、FXも、業者によって、手数料は異なりますが、他の外貨投資商品に比べ、どのFX業者で取引しても、手数料が安く押さえられるのが、メリットと言えます。

外貨預金とFXの手数料
例えば、外貨預金の場合、「手数料」と言う形で請求はありませんが、円を外貨に換えるときのレートや、引き出すときに外貨を円に換えるレートに大きな開きがあり、
実際にはこれが手数料と言う形で表れます。

外貨預金の場合、ドル預金を預け入れするときに1USドル1円かかり、換金するときに1円かかります。

たった1円…と思うかもしれませんが、1万ドル預金するとしたら、預けるだけで、1万円も取られていることになります。

それが、FXだと、かかってもせいぜい1,000円で済むのです。
最も安いFX業者ですと、上記と同じ投資で、数百円で済むところもあります。

大きな金額の外貨預金で、そのまま預けておく分には、それくらいの手数料もあまり気にならないかもしれませんが、普通の預金と違って、「外貨」預金ですから、為替レートが常に変動し、円安だったのが、円高の方向に変わったりします。

利益を求め、取引を中断したり、また開始したりと言うようなことをしたくても、手数料が高いと、それは欠点となってしまいます。

その点、FXは手数料が安いので、他の外貨投資と比べても、積極的に取引ができると言うメリットがあります。
本気で外貨を運用しようと考えているなら、FXがベストだと思います。
[PR]



by hany0906 | 2011-09-25 21:50 | 漫画

デルのノートパソコンを買おうかと迷い中

今、使っているデルのインスパイロンが、かなり調子悪くなってきてます。
起動すると、たまに青い画面になることあると思うんだけど、あれが出る確率がかなり高くなってきているんです。
週に一回くらいのペースですかね。
あれの周期が縮まるのは、私的に壊れる前兆なんですよね。
急いで新しいの買わないと!

それで、探しているんだけど、vostroかlatitudeのどちらかかな?
あんまり違いがわからないんだけど、latitudeの方が上位版らしいね。

しかし、パソコン買う時って本当に迷うよね。
特に迷うのが、画面のサイズですよ。

持ち運びに便利で、かつデスクトップにも負けない大きさの調度いいのがない。
15インチだと正直、重いし、それ以下だと小さいしで、選んでいると頭が痛くなってきて、どうでもよくなってきます。

あと、楽天のデルは個人用しか売られていないみたいですね。
ポイント使いたかったのに残念でした。

あとレノボとかHPとかも良さ気だけど、あんまり機種の土地勘がないのでやっぱり止めておきます。

■地上デジタル放送とは?

デルのPCでも見られる地デジって正直何なの?
って感じなので、世の中の流れについていけていません。
なので調べてみました。

地上波テレビ放送をUHFチャンネルを使ってデジタル化したものを、地上デジタル放送といいます。

従来のテレビ放送はアナログ放送(UHF帯・VHF帯)でしたが、電波の有効利用や高画質、高機能化を進めるために、デジタル化されました。

2003年、東京、大阪、名古屋の一部地域を皮切りに放送が開始され、
2006年12月までに全都道府県庁所在地まで、
2010年までに全国で地上デジタル放送受信可能にする予定がたてられています。

また、放送されていたアナログ放送は2011年7月24日に終了しました。。

地上デジタル放送を視聴するためには、別途、チューナーが必要が必要となります。

今後は、テレビにしろ、カーナビにしろチューナー内蔵型がメインとなっていくと思われます。

というわけだったんですね。
調べてもよくわかりませんが、とりあえずそんなものだと理解しておきますよっと。
[PR]



by hany0906 | 2011-09-21 01:03 | 漫画

前田敦子は漫画も書ける!自作のネギさん

AKBのエースと言えば前田敦子ですよね。
センターはやっぱりこの子が一番落ち着くと本気で思います。
だって、いくら選挙で大島優子が一位になったところで、なんだかんだでこの子がセンターだったじゃないですか。
そんな曖昧なことやるんだったら、あっちゃんがすっきりと一位でセンターやっててくれた方が、見てる方も気が楽なんです。

それで、彼女は絵を書く才能もあるのかもしれないですね。
自作のネギさんというキャラクターを作っていて、それが携帯のマチキャラになるくらいファンには人気だそうおです。

待受やメールをしている時にキャラクターが自由に動きまわるのを見たことがあるかもしれないけど、それがマチキャラです。

ファンとしては、あっちゃんがキャラになって自分のケータイを動きまわってくれたら最高なんだけど、実際はあっちゃんが作ったキャラクターであるネギさんが動きまわってくれるわけですね。

「ねぎさん」はファンの間でしか分からないキャラクターだからマニアックな気分にさせてくれるのがイイんだよね。
「あっそれ、ネギさん!」なんて突っ込んでくれる人に出会える喜びがあるというものです。

■あっちゃん卒業
その前田敦子さんですが、2012年に卒業されてしまいました。
私は、AKBの中では、やっぱりアッちゃんしかいないと思っていたので、残念ですね。

しかしモーニング娘理論で考えてみると、卒業後の活躍は難しいのではないでしょうか。
やっぱりグループの中で一番だから、外に出ても光が届くんですよね。

グループを抜けると、急にその光が当たらなくなるので、まったく一般には魅力がわからなくなってしまうのですよね。

ナッチもゴマキも卒業後は、一瞬たりとも光りを発することができませんでした。

あっちゃんはどうでしょう?
佐藤健とのコンパ写真が雑誌に出ていましたが、あれが注目を浴びる最後の瞬間でないことを期待したいと思います。
[PR]



by hany0906 | 2011-09-17 02:26 | 漫画

ジャンプで読むと面白くなかったJOJO

私はジョジョの奇妙な冒険を全巻持っているくらい、JOJOファンなのですが、昔ジャンプで読んでいた時は、なぜか面白くなかったなぁ。
なんて、まさに奇妙な現象を、ふと思いだしてしまいました。
あれは、なぜだったんでしょうね。

実際、ジョジョ人気は、かなり高いはずなのに、ジャンプでは、末尾の方に掲載されていました。
あれが新人漫画家だったら、とっくに打ち切りになっているくらいの掲載順位でしたよね。
たぶん、荒木先生の漫画だから、打ち切りにはならなかったんだと思うのですが、しかし何でそんなことになってしまうのでしょう。

誤解のないように言っておきますが、JOJOは単行本で読むと、すごく面白いですよ。
もしかしたら、すごく難しいストーリーの時もあるので、断片的に読むと結構つらかったのかもしれないですね。

ジョリーン編も途中は、敵スタンドも、あんまり特徴のない人が続いてしまったし。
そういえば、ジョルノ編も最後の方は厳しい展開だったことを思い出しました。

それでも単行本で読めば、何とか理解できるのですが、やっぱりジャンプだと厳しかったですね。

というわけで、JOJOは、あらためて奇妙なオーラを放つ漫画なんだなと思いました。

■一番好きなシリーズは?
ジョジョの中で最も人気があるのは、たぶん第三部でしょうね。
空条承太郎のデビュー作で、波紋に変わり、初めてスタンドという存在が登場したシーズンです。

DIOを倒すためにエジプトへ向かう途中に色々なバトルを繰り広げていくのですが、確かに何度読んでも飽きません。

ですが、私が一番好きなのは杜王町編なんですよね。
一番最初に読んだ時は、つまらないなぁと思っていたのですが、何回か読むうちに一番好きになっていきました。

理由は何でしょうね。わかりやすいところではないでしょうか。
この頃はスタンドもそれほど複雑ではなかったですし、吉良吉影を倒す過程も無理がありませんでした。

それ以降のシーズンは、何だかシナリオに無理やり感もあり、スタンド能力の複雑で、理解しきれないところがありますからね。
[PR]



by hany0906 | 2011-09-08 23:56 | 漫画

ゲームや学校、話題のものなど、好きなことを書いているハニーの日記です。
by hany0906
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

アニメ
日記
漫画

フォロー中のブログ

メモ帳

検索

ブログパーツ

海外ドラマ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧